利用する方法

カーペットクリーニング

住宅の清掃を主事業とするのがハウスクリーニング業者ですが、最近は様々なサービス提供に取り組んでいる業者が多くなっており、意外な便利なサービスを利用できることもあるので、事前にどういったサービスをそのハウスクリーニング業者が提供しているか、知っておくとより上手な利用ができます。 例えばよく見られるサービスとして、小規模修繕や小リフォームを頼める業者もあります。住宅に関するプロとして清掃だけでなく、修繕サービスとして壁の傷やフローリングの傷補修をしていたり、襖や障子の張替え作業、クロスの張替えなどをしている業者があります。 また家具移動サービスなど、力仕事を請け負ってくれる業者もあるので、住宅の清掃だけでなく、他の問題も一緒に解決してもらうことも可能です。

実は引越し業界とハウスクリーニング業とは忙しくなるシーズンが似ています。共通している点が3月であり、引越しシーズンということでハウスクリーニング業者も、住宅の退去時の清掃に利用されることが非常に多い為です。また、ハウスクリーニングはさらに年末の大掃除にも活用されるため、12月もシーズンとなります。 この点を把握しておいて、工夫して時期をずらして利用することで、より快適にサービスを利用できるようになります。シーズンである3月や4月、12月は予約も取りにくくなりがちですが、オフシーズンの利用ならば予約もギリギリまで待っても取れる事も多くなります。 またハウスクリーニング業者によっては、オフシーズンは料金を下げるところもあるので、工夫して利用時期を選ぶことで料金面でも得をできることがあります。